5月のスタートは、最高の行楽日和。
ゴールデンウィーク真っ只中の快晴は気持ちのいいものです。

さて、
御承知の通り、Bar:Colonがある熊本では4月14日に大きな地震が起こりました。
そして、15日深夜(正確には16日未明)、さらに大きな地震が襲ってきました。
初めての体験と、恐怖と、不安に巻かれてこの2週間が過ぎていきました。

幸い怪我もなく、店内は損害を受けましたが、現在は元のスタイルで
通常営業を行っております。
絶え間なく起きる余震はとても怖いですが、2011年に教えていただいた

『バーの灯りをともす意義』

を、繰り返し想いながら、お客さまと自分の時間と笑顔を創っていきます。

5月に入りました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

この度の災害で、多くの方が命を落とされ、負傷された方も数多く
多くの建物が損壊し、未だ避難暮らしを余儀なくされている方々が数多くいらっしゃいます。
心よりお見舞い申し上げます。

また、今回の災害で多くの支援、そして、自衛隊、行政、報道、医療関係、ライフライン関連・・そしてすべての皆さん、
あたたかい、そして力強い、御支援をいただき、今現在も地域のために頑張っていただいている皆様に
心より深く御礼申し上げます。

2016年 5月1日 Bar:Colon 鶴田タケシ